超本物!

本日リハでFlight Time FT-2Yを初投入。
画像

明らかにFT-1Yとは違いますね。

単なる進化版というより、1Yの上位機種と言っていいぐらい。

設定はFT-1Yの時とほぼ同じでも、クオリティーが数段高いです。

Delayがしっかりかかっていながら、透明感が半端ない。

音に濁りがないです。

ODやDistortionがぼやけることなく、歪のエッジを保ったまま
伸びやかに綺麗に広がる。

当然クリーンでも美しく、これぞ空間系!

正しく最高のDelayではないか?

FT-1Tの音がチープに感じてしまいます。

リハの途中で色々設定を弄りましたが、修正もホント簡単に
できるし、操作性も何一つ変わらず抜群。

何か注文を付けるとすると、筐体色を変えても
良かったんじゃないか?ということぐらいです。

入れ替えて大正解!!!

これでStrymon Timelineを超えたかな???

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント